デジタルマーケティングの予算感を徹底調査!

Webコンサルティングの最新相場調査:2018年2月版

mv_36.jpg

売上に貢献できるWEBサイトとして成果を出すためには、「WEBサイトの目標を達成するための課題を洗い出し、原因を分析、かつ対策戦略を立てる」必要があります。 これらを踏まえたWebサイトのリニューアルや改修は、取引のあるWeb制作会社に相談するのが一般的かもしれませんが、見た目だけでなく本当に成果につながるのか、不安もあるでしょう。そんな時、発注者の視点でサポートするのが、Webコンサルティングです。今回は、そんなWEBコンサルティングを依頼する場合の相場を調査しました。

 

▼目次

  1. 合同会社ライトサポートアンドコミュニケーション
  2. 株式会社バリューエージェント
  3. WEB活
  4. 株式会社フリーセル

Webコンサルティングとは、Webサイトに関してクライアントの問題点を明らかにし、解決策を提案すること。Webサイトの改善、リニューアル時に依頼するケースが多いようです。Webサイトリニューアルの場合、既存のサイトの問題点を明らかにし、新しいサイトで改善できるよう、制作会社や制作担当者につなぎます。Webコンサルティング会社が制作まで請け負う場合もあります。 Webコンサルティングの定義は広く、業務は多岐に渡りますが、おおよそ次のような業務が含まれます。コンサルティング会社によって対応できる範囲が違うので、どこまでの対応が可能か最初に確認しておきましょう。

  • Webサイト、関連データの分析
  • 市場調査や競合調査などのマーケティング
  • 制作会社選考。コンサルティング会社で制作まで対応する場合や、クライアントが社内で制作を行う場合もある
  • 制作会社への指示書であるRFP作成サポート
  • 制作中、Web担当者視点でのアドバイスやフィートバック
  • Webサイト完成後の、効果を検証
  • SEO対策や広告運用など個別施策の実施、サポートもしくは外注会社の選考
  • ライティングやマーケティングなどの社内教育

そんなWebコンサルティングを4社調査してみました。

Webコンサルティングの最新相場調査

1.合同会社ライトサポートアンドコミュニケーション

 

1.lightsupport.jpg

 

中小企業診断士の資格を持つ代表がプロジェクトを牽引。BtoC、toBともにジャンル問わず、中小企業を対象として、具体的な数字でWeb事業での成果を上げている実績多数。Webコンサルティングにおいて事業の柱を作るための戦略的な提案を行う一方で、サイト構築やSEO、広告運用など下流の業務まで対応可能。
 

特長

  • Webを事業の柱の一つにすることを目的としたWebコンサルティング
  • 経営戦略からサイト構築まで、上流から下流まで一気通貫で対応可能
  • 利用企業は売上10億円未満、従業員数十人規模の中小企業が多い

「Webサイトはとりあえず作ったものの、あまり力を入れてこなかったという中小企業様はまだ多くいらっしゃいます。Webサイトはあれば良いというものではなく、リアル店舗と同じく、エンドユーザーとの信頼関係をいかに築くかが大事です。そういった点を踏まえて、弊社では売れるWebサイトの仕組みを提案しています。具体的な数字としては、売上の2~3割をWebで担うことを目標に、Webサイト作りを提案しています」(合同会社ライトサポートアンドコミュニケーション 代表 西氏)
 

価格、導入イメージ

中心価格帯:月額30万円

  • 期間の平均は半年~1年
  • WEBサイト構築まで行う場合は平均月額80万円
  • Webコンサルティング利用後、メールや電話で相談できる「Web顧問」サービスもあり。(中心価格帯は月額5~10万円)

→ 詳しくはこちら(合同会社ライトサポートアンドコミュニケーションのサイトへ)


2.株式会社バリューエージェント

 

2.valueagent.jpg

 

Web制作からサイト運用、広告運用まで一気通貫したWebマーケティング施策に対応している。総合的なWebコンサルティングの他に、SEO対策を軸としながら、広告運用、ページ制作、サイト設計・改善、SNS運用、研修など、クライアントの目標に応じた最適なプランと料金を提案している。
 

特長

  • 提案だけでなく施策の実行まで可能
  • ノウハウを教えながらクライアントと一緒に進める
  • 利用企業は売上数億~10億未満、従業員10~30人規模の企業がメイン

「弊社のWebコンサルティングは、クライアント様の社内のマーケティング担当者的立ち位置で、レポートよりも何をすべきか具体的な指示書を出すようにしています。そして、月1~2回の訪問でやるべきことができているかチェックを行い、PDCAを回します。また、コンサルティングとは別に研修も提供しているのですが、コンサルティングでもノウハウを教えながらやっていくようにしています。すると、クライアント様から提案が出るようになり、お互いにより良い効果を出すことができます」(株式会社バリューエージェント 上野山氏)
 

価格、導入イメージ

中心価格帯:月額15万円

  • 利用期間は半年~。期間を区切らずに継続して利用するケースが多いが、クライアント側で作業が追いつかないなどのケースもあり、その場合は期間未満でも打ち切り運用代行を提案するなどの柔軟な対応を行う。
  • コーポレートサイトリニューアルの場合、ワイヤー設計まで担当して、料金の目安は70~100万円。
  • クライアントが月1回来社してコンサルティングを受ける月額5万円のサービスが、個人事業主に人気。

→ 詳しくはこちら(株式会社バリューエージェントのサイトへ)


3.WEB活

 

3.webkatsu.jpg

 

特定非営利活動法人ITコーディネータ協会による、中小企業のWEB活用を成功に導くために創設された支援プロジェクト。全国の「ITコーディネータ資格保有者」の中からWEBと経営に関して専門性の高い人材を集めている。WEB活Plus会員(有料)になることで、Webサイトに関する様々なサポートを受けられる。
 

特長

  • 運営者が非営利団体ということもあり中立な立場での支援を受けられる 
  • 全国にコンサルタントがいるので、地方企業でも利用しやすい
  • 利用企業は、中小企業をはじめ個人事業主、士業も多い

「WEB活Plus会員になっていただくことで、様々なサービスを受けることができます。たとえば、会員になってはじめに、通常1万円相当のサイトのアクセス解析レポートを受けることができます。また、担当がつき、月1回のレポートを行うので、その場限りではない、継続的な支援を受けることができます。様々な団体や専門家が関わっているので、情報が集まりやすいのも特長です」(WEB活 プロジェクトリーダー 川端氏)
 

価格、導入イメージ

中心価格帯:月額5,400円

  • Plus会員の料金。最初にアクセス解析、月1回のレポート、専門家への相談などができる
  • CMS付のPlus会員(月額8,640円)やオプションのサービスあり
  • サイトリニューアルの場合、専門業者を選定し、RFPの落とし込みを行うところまでの総額目安が15~20万円

→ 詳しくはこちら(WEB活のサイトへ)


4.Webコンサルタント.jp

 

4.freesale.jpg

 

株式会社フリーセルはブランド事業・デジタルマーケティング事業・アジア事業を3本柱としている。デジタルマーケティング事業では、特に中小企業・ベンチャー企業向けのWEBコンサルティングを行っており「Webコンサルティング.jp」という専用サイトも展開しており、情報提供に積極的。
 

特長

  • コンサルタントが全員Googleアナリティクスの資格認定者
  • サイト解析から始まり、制作、SEO、広告運用それぞれの専門チームがある
  •  利用企業は売上30~300億円が中心、中小企業も多い。不動産、人材系の企業が多い

 「ご相談をいただいたら、まずはアクセス解析を中心として課題を抽出し、オーガニック検索を伸ばすといったところから始めます。他の代理店で広告の成果が出なかったところから、広告だけでなくサイト解析から全体の提案ができるということで選んでいただくことも多く、そこが弊社の強みでもあります」(株式会社フリーセル 黒澤氏)
 

価格、導入イメージ

中心価格帯:20~30万

  • 利用期間は半年~
  • Webコンサルだけよりも、広告運用や制作と一緒に行うことの方が多い

プロジェクト規模にもよるが、広告運用は総額で50~500万円、制作は200~500万円が中心価格帯。サイトリニューアルの関しても同様。

→ 詳しくはこちら(Webコンサルタント.jpのサイトへ)


Webコンサルティングの利用相場は、 月額10万~30万円という傾向となりました。

利用のタイミングとしては、Webサイトの新規立ち上げや、リニューアルはもちろん、サイトの改修や、継続的に相談したいという場合も多いです。 中には1万円以下で継続的にコンサルティングを受けられるサービスもありました。

Webコンサルティングにどこまで任せるかによって、料金は変動しますので、コサンルティングだけ依頼したいか、その先の制作まで任せたいかなど、事前に決めておくことで、自社で利用した場合の費用が算出しやすくなるでしょう。

【編集部からのお知らせ】

当サイトを運営元であるディレクターバンク社では、コンサルと運営支援実務サポートをセットにした「web担アシスト」を提供中。月額20万円から、経験豊富なWebディレクターがデジタルマーケティングの企画・運営のお手伝いをします。詳しくは以下のバナーをクリック!

WEB_1280_297b.png


 

調査実施概要

  • 期間:2018年1月9日〜2018年1月22日
  • 調査方法:インターネット調査及び電話取材にて実施
     

最新の見積もり相場レポート

#
LPOツールの最新相場調査:2018年5月版
LPOツールの最新相場調査:2018年5…
#
ソーシャルリスニングサービスの最新相場調査:2018年5月版
ソーシャルリスニングサービスの最新相場調…
#
LPデザイン&コーディングの最新相場調査:2018年4月版
LPデザイン&コーディングの最新相場調査…
#
お問い合わせフォーム作成サービスの最新相場調査:2018年4月版
お問い合わせフォーム作成サービスの最新相…
#
オウンドメディア構築〜運用の最新相場調査:2018年3月版
オウンドメディア構築〜運用の最新相場調査…
#
インタビュー動画の最新相場調査:2018年3月版
インタビュー動画の最新相場調査:2018…

見積もり相場ガイドは、facebookとtwitterで最新情報をお届けします