【テンプレート】展示会マーケティング設計シートを公開しました。

投稿日:

編集部の鶴久です。

今回のブログでは、展示会マーケティング支援サービス「expoforce(エキスポフォース )の導入ヒアリング時に活用している「展示会マーケティング設計シート」をご紹介します。

展示会マーケティングとは、展示会や見本市への出展を通じて新規顧客を獲得していく、マーケティング手段のひとつで、特にB2Bのビジネスにおいて活用されています。

しかし、展示会に出展したからと言って、すぐに商談や成約につながるケースは決して多くはありません。費用をかけてブース出展し、獲得した見込み客(リード情報)を無駄にしないためには、展示会が終わったあとのフォローアップが必要になってきます。

そして、そのためには「どのようにフォローアップしていくか?」を事前に設計、準備しておくことが重要です。

例えば、展示会で獲得した名刺を対象に、ブース訪問のお礼メールを配信し、メール開封や案内URLへのアクセス、さらにはwebページからの資料ダウンロードの有無など、見込み客のアクセス状況を把握・分析し、製品への興味を示すアクションを行った場合は、営業担当者がスムーズにコンタクト出来るような仕組みを用意しておくことなどがあげられます。

「展示会マーケティング設計シート」では、

  • 今回展示会出展内容を教えてください。
  • 今回の展示会の配布物や制作物を教えてください。
  • 今回の展示会で出会った見込み客にどうして欲しいですか?
  • 普段、営業活動でお使いになっているツールについて教えてください。

などの簡単な設問を埋めることで、展示会後のアプローチプランの作成を行うことが出来ます。

御社の展示会マーケティング設計の参考にぜひご活用ください。

 

無料でダウンロード可能です。御社の展示会マーケティング設計の参考にぜひご活用ください。

無料ダウンロードページはこちら

SNS、Webサイトの運用代行なら「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鶴久英二

tsuruhisa

1968年福岡県久留米市生まれ。1991年大学卒業後にディスプレイ業界大手の丹青社に入社。1996年より、当時パソコン通信事業者だったニフティ株式会社に入社。一環して、オンラインサービスの運営部門を担当。2016年、ディレクターバンク設立。取締役/ディレクター。

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2019 All Rights Reserved.