テレワーク(リモートワーク)の他社運用事例が知りたい方のためのテレワーク実践記事5選

2020年3月26日

テレワーク(リモートワーク)を社内で取り入れたいと思いつつも一歩踏み出せないまま、コロナウィルスの影響で突然実施しなくてはならなくなった企業の皆さまも多いのではないでしょうか。見積もり相場ガイド編集部はオフィスでも自宅でもいつでもテレワークの環境が最初から構築されていたため、「テレワーク」という働き方が当たり前過ぎて何も考えたことがなかったのですが、ここにきて、他社がどのように管理、運用されているのか気になりだし、ここ数週間色々な記事を読んでいました。
そこで、近いうちにテレワークの実施が迫られている、またはテレワークをスタートしてみたけど、不便も色々見えて、他社がどのように環境を整え、コミュニケーションを取っているか知りたいという皆さま向けに、テレワークの実績がわかる記事を5選まとめました。

テレワークに必要な「環境」と「範囲」──チェックリストから考える「テレワークの導入」


はじめてのテレワークに必要な「環境」と「範囲」をチェックリストでわかりやすくまとめられています。このチェックリストで、現在の環境でテレワークが可能か確認してみることができます。業務改善サービスを軸に、社会のチームワーク向上を支援しているサイボウズのシニアコンサルタントが書いている記事なので、テレワーク導入で陥りやすい失敗のポイントや、実際にある企業から聞いた悩みの声など、多くの企業で見られる「あるある」を交えて、具体的に何をすればいいかが語られています。テレワーク導入に関する全4回の連載の一記事なので、他の記事も合わせてチェックしてみてください。

クックパッドの在宅勤務環境


日本最大の料理レシピサービス「クックパッド」が新型コロナウィルスの拡大防止対策として、国内拠点の全従業員を対象に在宅勤務を実施した事例を紹介しています。在宅勤務に必要な環境、業務で使われているクラウドサービスなども細かく紹介されています。また在宅勤務実施で必ず問題となる、PC・備品の持ち出し、インターネット環境やセキュリティ対策についても語られています。風通しの良い社風のクックパッドらしい「#リモート昼ご飯」や在宅勤務の運動不足対策など、ふっとひと息つけるユニークな話題も紹介されているので、こちらも参考にしてみてください。

NECグループ10万人が実践するテレワーク
~制度・意識の改革、積極的なICT活用による働き方改革を実践中~


新型コロナウイルスの感染拡大のなか、全国の約6万人の社員が一斉にテレワークを実施したことでも話題になったNECのテレワーク対策の事例をご紹介します。
NECでは、1993年に研究職を対象に「在宅勤務制度」を導入し、2008年から全社員へと拡大しています。記事の中ではテレワークを実践してきた中で見えてきたメリットや課題、社員へ行ったアンケートの結果が紹介されています。また長年のテレワーク実践で得られたノウハウをもとにテレワーク関連製品を提供しており、各製品の紹介ページも掲載されているので、合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

レノボが4年培ったテレワークのノウハウを公開。生産性を向上し制度を定着させた仕組みとは


この記事では、レノボ・ジャパンが2020年3月11日に報道関係者向けに解説した同社のテレワークデーについてレポートしています。
レノボ・ジャパンでは2016年から無制限テレワークの運用を開始しており、コロナウィルス感染拡大を受けて急遽テレワークを導入した企業をサポートする目的で、同社の取り組みやノウハウを紹介しています。テレワーク導入のメリットや、持続可能なテレワークを実現するためのおすすめの作業環境も紹介されています。
同社が発行した冊子「はじめようテレワークスタートガイド(PDF)」も公開されていますので、ぜひ活用してみてください。

リモートワーク導入のガイドラインをGitLabが公開


世界65カ国以上に1200人以上の社員が働くGitLabは、全社員がリモートワークを行っている世界最大級のリモートワーク導入企業です。GitLabは、リモートワークの推進・普及に尽力しており、リモートワーク導入のためのガイドラインを公開しています。従業員、雇用者双方のメリット・デメリットや、リモートワーク導入にあたって注意すべき点などが、非常にわかりやすく紹介されています。問題点や課題についても、GitLabではどのように対処しているのか、具体的な事例が紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

オリンピック開催に向けて、注目を集めていたテレワークですが、新型コロナウィルスの影響で、社会への浸透が一気に加速しました。いま、私たちの働き方は大きな転換点を迎えています。テレワークの導入は、今回のような新型ウィルス感染などの有事、大規模災害の際のBCP(事業継続)対策としても効果を発揮します。 今回ご紹介した記事では、実際にテレワークを実践している企業が挙げた課題やノウハウ、おすすめの環境・ツールが具体的に掲載されていますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2020 All Rights Reserved.