ビジネスインスタグラムアカウントのフォロワーを増やすコツを、Web担アシストのディレクターに聞いてみた!

投稿日:2019年8月22日 更新日:

企業WEB担当者の方で、自社サービスPRや、Webマーケティング施策の一つとしてインスタグラム運用を検討している、または現在運用しているが、フォロワーが伸びない、どこにKPI、KGIを設定したら良いか分からない、と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。
という私も、決してインスタグラムマーケティングのプロではないので、もしトップダウンで「今日からインスタグラム運用してフォロワー増やせ!」と言われたらフリーズすると思います。

 

そこで、もし「見積もり相場ガイド」のインスタグラムを運用することになった場合」を想定して、運営する前の企画の段階で整理しておくとよいポイントを、インスタグラムをはじめSNSキャンペーンのディレクション実績が豊富なWeb担アシストディレクターに教えてもらいました。

Instagram運用代行の担当ディレクタープロファイル

2010年ファッションECを立ち上げ。代表として仕入れ・企画・マネージメント含む運営を行い2015年に売却。その後、企業のWebマーケティングのサポートを行う。得意分野はSNSとEC。クライアントは1人会社から数千億円規模の企業まで。

SNS運用対応実績

飲食チェーンのInstagram立ち上げ/外資スポーツアパレルブランドのInstagram立ち上げ・運用代行/省庁主催イベントのInstagram立ち上げ・運用代行/洋菓子企業のInstagram立ち上げ/美容系雑誌のInstagram運用コンサルティングなど

質問1:自社商品(プロダクト)がないWebメディアサービスでもインスタグラムで自社サービスの訴求やブランド力のアップ、ファンを増やすことは可能ですか?

Hさんアドバイス

  1. BtoB向けや、無形サービスでのインスタグラム運用は、内部の信用を得るために使われることが多いですが、今一度商品があるなしに関わらず以下を考えてみてください。
    1、 インスタグラム運用から何の成果を取りにいきたいか。(集客、コミュニケーション、ブランド力アップなど)
    2、 インスタグラムを通じてどのようなコミュニケーションを取りたいか
    3、 ターゲットがインスタグラムをやってる層であるか

質問2:自社商品がない場合、投稿する写真を、写真素材サイトのものなどをアップすることは、効果があるのでしょうか。やはり何か自分で撮影した写真にしないと意味がないでしょうか。

アドバイス


買ってきた写真でインスタグラムから期待する成果的が得られるのか、獲得したいターゲットが素材サイトの写真で得られるのかを検討し、それが可能とうことであれば素材サイトの写真もありだとは思います。

質問3:ターゲットを40代前後の男性と想定した場合、インスタグラムは市場として有効なマーケティング施策になりますか?

アドバイス


男性ユーザーは増えてきています。ただインスタグラムの投稿内容が、獲得したいターゲット層に効率的に刺せるかどうかが重要です。例えば男性ユーザーの場合は、ダイレクトにサービスや商品を伝えるよりも、サービスに関連があり、かつ投稿に一貫性のあるものなどをフォローする傾向があります。

質問4:Webメディアサービスの場合インスタグラムのKPIやKGIの設定はどこに指標を置いたらよいのでしょうか。

アドバイス


投稿から、アカウントプロフィールのURLのクリック数をKPIを設定することが多いですね。

質問5:コラムを更新したらインスタグラムで告知したいのですが、URLがクリックできないので、インスタグラムで告知することは効果的ではないでしょうか。

アドバイス


投稿にURLを記載しても、そのクリック率を数字として取れないことを理解した上で、検討してください。

まとめ

伺った結果以下がインスタグラムを運用するか否かを検討するポイントとは主に以下3つと判断しました。

  • 一貫したコンテンツを投稿し続けられるか。
  • 自分たちが投稿できるものを投稿するのではなく、ターゲット層が好きなもの、情報をどれだけ投稿し続けられるか
  • 閲覧した人が面白いと思ってもらえるか

投稿する写真がないのであれば、自社サービス以外に自社サービスに関連する情報を写真で展開できるならそれを投稿する、イラストで投稿するなど、無形サービスでもインスタグラムを運用する方法があることも理解できますね!

この先見積もり相場ガイドでインスタグラムを運用するかどうか、上記踏まえて編集会議してみたいと思います。

みなさんもぜひ参考にしてみてください!
Hさんありがとうございました。

Web担アシスト「インスタグラム運用代行」サービスはこちら>>

合わせて読みたい記事

インスタグラムマーケティング支援の最新相場調査:2019年5月版

インスタグラムマーケティング支援とは、企業のインスタグラムアカウントの運用、キャンペーンや広告などの施策において、何を指標として良いかわからない、効果が感じられない、時間や人手が足りないなどのWeb担 ...

SNS、Webサイトの運用代行なら「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
平尾 美絵

m.hirao

世界最大級人材サービス会社にてWEBディレクターを9年、その後Global Clients solution事業部にて、本社オランダや、世界各国の同事業部とのコミュニケーション、情報共有、来日時の対応に従事。2人目出産のタイミングで退職し、2012年にフリーランスWEBディレクターとして独立。2017年よりディレクターバンクスタートアップメンバーとして見積もり相場ガイド編集長を担当。

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2019 All Rights Reserved.