BtoB会員サイト)作る前にチェックしておきたい事例15選:2019年07月版

投稿日:

編集部の鶴久です。

GoogleAnalyticsみてたら、「会員制WEBサイト制作の最新相場調査」から、ディレクターバンク社のサイトを訪問してくれる方が増えているようです。ありがたいことです。地道にオウンドメディアやってきて良かった。

そんな訳で、今回のブログ記事は改めて「会員サイト」についてです。
費用感は前出の記事で調査済みなので、この記事では、会員サイトを検討している方に向けて、企画や作り方の参考になるような企業事例を出来るだけ集めてみようと思います。

調査対象は、B2Bの会員サイト

ターゲット別で3カテゴリに分類。
販売パートナー向け/顧客向け/見込み客向け

更に用途の切り口で3カテゴリに分類。
受発注プラットフォーム/情報提供サイト/製品サポート

1.顧客向け(製品サポート型)

FAメンバーズのご紹介 | 三菱電機 FA

トライベック・ブランド戦略研究所の「BtoBサイトランキング」で常連の三菱電機株式会社のFA(Factory Automation)系の製品・サービスに関する会員サイト。マニュアルやCADデータ等のファイルダウンロードに加え、マイページ機能、FA機器に関するeランニングなどのコンテンツあり。

→ 詳しくはこちら

ヘイシンオンラインサポート

国内市場占有率90%(推定)を誇る一軸偏心ねじポンプの専業メーカー兵神装備株式会社の主軸製品「モーノポンプ」のオンラインサポートサイト。最新カタログのダウンロードに加え、分解・組立時に必要な工具の紹介や使い方の動画も提供している。こちらはオールドスタイルなトップページですが、「モーノポンプ」の製品サイトは、今風なグラフィカルデザインでギャップが良い感じ。

→ 詳しくはこちら

保証登録のお願い|ライオン事務器

従来、FAX受付&EXCEL管理で運用していたエンドユーザーからの商品保証書の登録・管理業務を、株式会社パイプドビッツの「SPIRAL®」でシステム化した事例。コーポレートサイトの「保証登録フォーム」とそのバックエンドシステムを指していますが、これも広い意味でBtoB会員サイトの一つとしてピックアップ。

→ 詳しくはこちら

参考記事:老舗メーカーが推進する顧客情報管理のシステム化戦略 | お客様事例 | パイプドビッツ公式HP

2.顧客向け(受発注プラットフォーム型)

測って計って調べて解かる!分蔵検蔵

運営会社である株式会社IMICが、全国600社を超える検査分析会社と連携し、1,600点以上の検査数を取り扱う受発注プラットフォーム。WEBからのユーザー登録だけで利用可能なので、一般的なECサイトと同じような感覚で利用可能。新規顧客獲得のために開設された模様(参考記事より)。

→ 詳しくはこちら

参考記事:事例紹介[BtoB通販]検査分析サービス | BtoB(卸・法人)ECサイト構築パッケージ![EC-CUBE B2B]

美容室限定の雜誌購入サイト、ザッシマート

美容業界に特化したビジネスを行う株式会社セイファートが運営する美容室限定の雜誌購入サイト。美容室のリクエストにより200誌以上の雑誌をセレクトし、ワンストップで定期購読の申し込みが可能。どのカテゴリにすべきか迷いましたが、今回は既存顧客に向けた追加サービス的な位置づけの会員サイト(ECサイト)という仮説にしてみました。

→ 詳しくはこちら

参考記事:ザッシマート | B2Bに特化したECサイト構築「EC-Next」

3.販売パートナー向け(受発注プラットフォーム型)

写真・撮影機材のフォトルプロ Powerd by ナニワ商会

卸と小売の両方を行っている「株式会社ナニワ商会」が、卸部門の業務効率化のために立ち上げた卸専用のECサイト。既存の卸先だけでなく新規卸先獲得のためのコンテンツなども豊富。BカートASPの導入により、卸先ごとの価格設定や決済など卸ならではの複雑な商習慣にも対応しているようです。

→ 詳しくはこちら

参考記事:複雑な商習慣のBtoBをEC化し、営業効率化に成功した「カメラのナニワ」|ECのミカタ

イシグロwebstation

昭和14年創業の総合配管機材商社である「イシグロ株式会社」のオンラインストア。取引契約のある販売パートナーのみ利用可能。こちらも、業務効率化施策のひとつとして開設されたようです。

→ 詳しくはこちら

参考記事:【ユーザー様の声】イシグロ株式会社様|EC業界実績No.1の【ecbeing】

小売フランチャイズチェーン運営会社のBtoBモール

こちらは、株式会社エム・エー・ディーの事例紹介ページより。本部スタッフが対応していた加盟店からの備品受発注の業務を、「複数の備品業者」と「複数の加盟小売店」が取引を行うB2Bモール化した事例です。こちらも業務効率化のためのサイトですが、結果として備品購入の売上額も向上したとのこと。

参考記事:B2Bモール構築プロジェクト – 株式会社エム・エー・ディー

4.販売パートナー向け(情報提供サイト型)

外資CAD開発メーカーの日本法人の販売代理店員向け会員制PDFダウンロードサイト

こちらは、STSD株式会社が提供する商用CMS「writewired」の導入事例ページより。日本の販売パートナー企業に限定した会員サイト。価格などを含む機密事項を含む製品情報やサポート情報、マニュアル、セミナー情報などを、販売パートナーに公開するために活用。パートナーごとに取扱製品が異なるため、販売パートナーごとに閲覧範囲に制限をつける機能あり。

参考記事:CMS導入事例 | 販売代理店員向けの会員制PDFダウンロードサイトのリニューアル

コニカミノルタ情報機器販売拠点向けB2Bサイト

こちらは、コンクリートファイブジャパン株式会社の導入事例ページより。40以上あるグローバルな販売拠点からアクセスし、製品やブランドに関連する画像や動画、カタログ等のツール、地域ごとに異なる販売促進情報などを検索、利用することが可能。

参考記事:コニカミノルタ様 情報機器販売拠点向け B2B サイト | コンクリートファイブジャパン

5.見込み客向け(情報提供サイト型)

WEB会員サービスのご案内 | DMG MORI

日系四大工作機械メーカーの1つであるDMG森精機株式会社の会員サイト。技術レポートやお客様事例などの会員限定コンテンツや、有料セミナーの無料受講などの会員特典などを提供。既存客へのサポートより見込み客との接点作りという色合いが強めな構成。

→ 詳しくはこちら

精密ポンプのリーディングカンパニー 株式会社タクミナ

定量ポンプメーカーの大手、株式会社タクミナのコーポレートサイト。カタログ、CADデータ、技術データなどのダウンロード時にユーザー登録を促すスタイル。コーポレートサイトで会員登録させる王道スタイルな事例としてピックアップしてみました。

→ 詳しくはこちら

TCROSS NEWS

医療関連企業向けコンサルティングファームである株式会社テクロスが運営する循環器領域の最新ニュースサイト「TCROSS NEWS」。アンケート回答でAmazonギフト券と交換可能なポイント獲得などのインセンティブあり。2019年3月よりゴールド会員(年額12,000円)、プラチナ会員(年額15,600円)の有料会員コースをスタートしているので、このサイトそのもののビジネス化をスタートしているのかもしれません。

→ 詳しくはこちら

参考記事:医療系ニュースサイト「TCROSS NEWS」:Drupalの実績 | デジタルサーカス株式会社

スガツネット会員・便利な機能【スガツネ工業】LAMP印の機能&デザイン金物メーカー

建築金物・家具金物・産業機器用機構部品など約3万点の製品を扱うトップメーカーのスガツネ工業株式会社の会員サイト「スガツネット」。働き方改革、時短につながる会員サービスとして、無料CADダウンロード、新製品・業界情報配信、カタログ請求、WEB購入・見積りサービスなどを提供。

→ 詳しくはこちら

大手製薬会社の医師向け会員サイト

こちらは、STSD株式会社が提供する商用CMS「writewired」の導入事例ページより。時勢の変化により、MRと医師との接触頻度が減少する中で、医師との新たなチャネルを構築するため手段しとして大手製薬会社が再構築した会員制のWEBサイト。参考記事では、旧サイトからの移行ステップや、リリース後の導入効果などの状況が確認できます。

参考記事:CMS 導入事例 | 大手製薬会社 医療従事者向け大規模会員サイト

まとめ

改めて調査してみたら、意外と非公開のサイトが多くて情報収集は結構苦戦しました。。

サイトの立ち上げ意図としては、取引先との業務効率化などのオペレーション改善や、見込み客獲得など営業的な施策として導入している企業が多いんですね。

取引先との業務効率化などのオペレーション改善は、既存取引先ごとに、価格や決済などの設定を変えたり、情報の閲覧範囲に制限を付けたり、結構センシティブなコントロールが必要なので、運用体制をきちんと作っておく必要がありそうです。

あと、見込み客獲得型で資料ダウンロード時にユーザー登録を促すのは定番だなあ・・と思う一方で、それなら既存サイトにMAツールを導入するほうが、費用的にも期間的にも手軽な気がしました。

ディレクターバンクでも会員サイトの立ち上げのご相談から、運用の代行サービスはもちろんのこと、マーケティングオートメーション導入支援サービスもやっていますので、興味がありましたらぜひご覧ください。

会員サイトの関連記事

会員制WEBサイト制作の最新相場調査:2019年6月版

(2017年12月版のレポートに追加調査を行い、更新したものです) Webサイトの中でも、限定したユーザーにサービスや情報を提供する会員制サイトは、顧客情報の管理の効率化や、優良顧客の育成に役立ちます ...

会員制WEBサイトの構築相場は、2〜300万円。【コンクリートファイブジャパン】

ID、パスワードを持つ限られた相手だけに情報を提供する「会員制WEBサイト」。最近では、社員や自社の商品を販売する代理店などビジネスパートナーとのコミュニケーションツールとしての利用も増えているようで ...

 

SNS、Webサイトの運用代行なら「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鶴久英二

tsuruhisa

1968年福岡県久留米市生まれ。1991年大学卒業後にディスプレイ業界大手の丹青社に入社。1996年より、当時パソコン通信事業者だったニフティ株式会社に入社。一環して、オンラインサービスの運営部門を担当。2016年、ディレクターバンク設立。取締役/ディレクター。

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2019 All Rights Reserved.