オウンドメディアのコンテンツ設計テンプレ&参考リンク5選

投稿日:2019年3月14日 更新日:

オウンドメディアや会社サイトなど、webサイトを立ち上げる時に、こんな点で悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

・断片的なアイデアやイメージはあるが、全体像にまとめられない。
・足りないコンテンツがないか、チェック出来てない。
・なんとなく、社内のノウハウやデータをコンテンツ化したいと考えている。
・それぞれのコンテンツとWEB戦略の関連付けが、うまく出来てない。

今回ご紹介するのは、そんな時に活用していただくためのテンプレートです。

とりあえず、現時点で見えている情報を書き込んでいくことで、社内外の関係者とイメージを共有し、より深い議論で深掘りしていくような活用を想定しています。

また、最終的なコンテンツ制作は、運用代行会社や制作会社などの外部パートナーに依頼するケースがほとんどだと思います。

今回のテンプレートで作ったドキュメントは、外部パートナーに見積もり相談する時の資料や、RFPの一部としても活用可能です。

エクセル形式で、さまざまなサイトのコンテンツ設計で汎用的に使えるテンプレートになっていますので、ぜひご利用ください。

Webサイトコンテンツ設計テンプレート(エクセルファイル)

オウンドメディアコンテンツ設計の参考リンク5選

コンテンツマーケティングでは、1本1本の記事も大事ですが、その前提として
・ターゲットはだれか?
・ターゲットのどんな課題に応えるか?
・その結果、ターゲットにどうなってほしいか?
という上流の設計(いわゆるWEB戦略や、カスタマージャーニーなど)が重要になってきます。

以下、上流設計も少し勉強しておきたいという方向けの記事をピックアップしてみました。ぜひ参考にしてみてください。

「運用しやすいオウンドメディア」サイト設計、3つのポイント (インフォバーン)

コンテンツ設計は運用と直結します。サイト構築時は作ることに集中しがちですが、この辺りの視点はコンテンツ設計時には、忘れないようにしたいですね。技術論ではないので、初心者の方でも理解しやすいのでは。

誰をどんな気持ちにしたいのか「コンテンツ設計」を考えよう 〈オウンドメディアのつくり方 第3回〉 (はてなビジネスブログ)

はてなの営業部スタッフによるエントリー。コンテンツを考える時の切り口の例として「記事ジャンル」「記事種別」「流入経路」の3点が紹介されています。「流入経路」はソーシャルか検索か?という2点に絞っている点が潔いと思います。

オウンドメディア企画を社内で通すためにすべき6つのこと+上司説得の想定問答9パターン #02 (Web担当者Forum)

そもそもなぜオウンドメディア?という点が関係者で明確になってない場合はこちらを参考にしてはいかがでしょう?「社内で通すため」でなくても、関係者で回答を共有しておきたいシンプルな質問だと思います。コンテンツ設計で行き詰まった時に、軽く読み返してみるとヒントが浮かんでくるのでは?

オウンドメディアの目的とKPIの考えかた (マーケのネタ帖)

オウンドメディアの目的の例(ブランディング、獲得、採用、購入・入会)と関連するKPI例が紹介されています。KPIについて、悩んでいる方は参考にしてみてください。筆者自らのサイトKPIを問い合わせ数から、セミナー参加者数に変更した事例についても紹介もありますので、既存サイトのKPI見直しの参考にも。

自社でWebメディア運営・コンテンツ制作をするWeb担当者が読んでおくといい記事9選(ferret)

もっと色いろ勉強したい!という方はこちらもどうぞ。

まとめ

以上、コンテンツ設計のテンプレートと、参考記事のご紹介でした。

当サイトでは、他にもこんなテンプレートを用意しています。WEB担当者の皆さんの業務で役立てていただければ幸いです。

■関連テンプレート■
オウンドメディア記事作成の依頼テンプレート(エクセルファイル)
Web制作用見積書テンプレート(エクセルファイル)
RFPテンプレート(エクセルファイル)

合わせて読みたい記事

インタビュー動画制作の最新相場調査:2019年5月版

(2018年3月版のレポートに追加調査を行い、更新したものです) 企業の新卒採用にWebマーケティングを取り入れるケースが多く見られます。なぜなら、新卒採用の方法が、従来の求人媒体に頼ったものから、エ ...

【WEB担当者の課題事例】オウンドメディア:記事制作編

編集部の鶴久です。 当サイトを運営しているディレクターバンク社では、企業のWEB担当者さんやWEBマーケターさんから色いろなお問い合わせをいただきます。 ありがたいことに、お問い合わせから受注に繋がる ...

【発注ノウハウ】相談メールの事例:オウンドメディア運営支援

編集部の鶴久です。 当サイトを運営しているディレクターバンク社では、社内案件やクライアントワークなどで、たくさんの外部パートナーに協力してもらいながら、色いろなプロジェクトを進めています。 当記事では ...

SNS、Webサイトの運用代行なら「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鶴久英二

tsuruhisa

1968年福岡県久留米市生まれ。1991年大学卒業後にディスプレイ業界大手の丹青社に入社。1996年より、当時パソコン通信事業者だったニフティ株式会社に入社。一環して、オンラインサービスの運営部門を担当。2016年、ディレクターバンク設立。取締役/ディレクター。

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2019 All Rights Reserved.