採用マーケティングのツボと事例がわかるおすすめ記事9選!

投稿日:2019年4月4日 更新日:

就職や転職活動は、今やネットを使った情報収集や応募が一般的な流れになっている現状から、採用側の企業も、よりよい人材を獲得するために、Webを活用される企業が増えています。
こういった状況から、ネットを使った人材採用活動は「採用マーケティング」と呼ばれるようになり、企業の採用担当にもデジタルマーケティングのノウハウやセンスが求められるようになってきました。
「採用マーケティング」は、既存のマーケティング活動と同じで、獲得したい人材像のペルソナやカスタマージャーニーを設計し、各ステップごとに適切なコミュニケーション設計を行い、最終的な応募獲得につなげていきます。

今回は、「採用マーケティング」という言葉を初めて聞いた人事担当者から、なんとなく言葉は知っているけど、もうすこし本格的に勉強を始めたい人事担当者に向けて、採用マーケティングのツボと参考事例をまとめた記事を厳選してご紹介いたします。

採用マーケティングとは?

採用マーケティングとは?

採用マーケティングが生まれた背景、基本的な流れから、Indeed、Wantedlyを活用した採用マーケティング事例も紹介されています。

→ 詳しくはこちら

「採用マーケティング」とは?

「採用マーケティング」とは?

マーケティングオートメーション大手のMarketoさんの記事。「採用マーケティング」のカスタマージャーニー設計や、タイプ別のコミュニケーション設計の考え方など参考になります。

→ 詳しくはこちら

採用マーケティングとは?事例・本・セミナーも紹介【エンジニア採用】

採用マーケティングとは?事例・本・セミナーも紹介【エンジニア採用】

採用マーケティングを進めるにあたって必ず押さえておきたい2つのポイントとして「魅力ある組織づくり」と「採用活動の見える化」という2点について解説している他、採用マーケティングの事例や採用マーケティングのおすすめ本も紹介されています。

→ 詳しくはこちら

採用担当者向け 採用マーケティングの全体像を整理しました

採用担当者向け 採用マーケティングの全体像を整理しました

採用マーケティングの全体像から、「社内活動」「社内メディア」「イベント」「外部メディア」の4つのアクションについて、それぞれの施策単位での想定効果やコスト感を具体的に説明されています。

→ 詳しくはこちら

webを使った求人方法で良い人材を自力で見つける3つのテクニック

webを使った求人方法で良い人材を自力で見つける3つのテクニック

Webマーケティングで求めている人材を探し、採用に結びつける3つのテクニックとして、「1.制度を作る+共感ポイントを作る」「2.求人採用サイトを作る」「3.インターネット広告を利用して求めている人材にアプローチする」という3点を挙げ、具体的に解説されています。具体的で参考になります。

→ 詳しくはこちら

採用サイトのデザインとコンテンツ<14案>~学生の心を動かせ!~

採用サイトのデザインとコンテンツ<14案>~学生の心を動かせ!~

現在、採用サイトで展開されるコンテンツ要素を、具体的な採用サイト事例を紹介しながら紹介した解説記事です。
採用サイトの企画を考える際に参考になります。

→ 詳しくはこちら

採用も動画マーケティングの時代!中小企業こそ動画を活用して理想の人材を獲得しよう

採用も動画マーケティングの時代!中小企業こそ動画を活用して理想の人材を獲得しよう

採用活動の「認知・興味〜理解〜動機」形成の各フェーズにおいて有効な採用動画コンテンツを具体的な事例で紹介されています。

→ 詳しくはこちら

優秀な人材が集まる、採用サイトに隠されたヒント

優秀な人材が集まる、採用サイトに隠されたヒント

自社に採用サイトを設ける場合のポイントを、「エンジニア」「デザイナー」「セールス・マーケティング」といった職種別の募集テーマの具体例もあげながら説明しています。

→ 詳しくはこちら

多くの採用サイトが間違っていると私が思う理由

多くの採用サイトが間違っていると私が思う理由

採用サイトをはじめBtoBサイト制作やコーポレートサイト制作等を手がける株式会社ベイジの社長ブログ記事です。
採用サイトに期待すべき役割や、求職者の気持ちを考えてどのようなコンテンツを用意すべきか、など、長年採用サイトを手がけてきた経験から、とても説得力のある指摘をされています。

→ 詳しくはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。採用活動をマーケティングとして捉えた時、まず自社の訴求ポイントとターゲット(採用したい人材と)を明確にして、募集チャネルごとのPDCAをまわすところは、まさにデジタルマーケティングの基本と何も変わらない感じがしますね。

また、採用マーケティングにマーケティングオートメーション(MA)を導入している企業も増えているようです。もしMAの導入を検討したい場合は、弊社までお気軽にご相談ください(と、自社PRで締めくくる)。

関連記事

企業が採用動画制作を検討する際に役に立つ記事8選:2019年4月版

編集部の平尾です。 先週の「採用マーケティングのツボと事例がわかるおすすめ記事9選!」からまたしてもスピンアウト!、今回は採用マーケティング手法の1つである採用動画についてです。 就職活動における求職 ...

採用サイト構築サービスまとめ8選:2019年4月版

編集部の鶴久です。 先週の「採用マーケティングのツボと事例がわかるおすすめ記事9選!」からスピンアウトして、今回は採用マーケティングを行う上で必須となってくる「採用サイト・採用ページ」の構築サービスを ...

SNS、Webサイトの運用代行なら「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

棟近 直広

1996年から大手IT企業で、コンシューマ向けの新規事業企画やサービス立ち上げをプロデュースした後、2009年からは新規事業企画部門のマネジメントを手がける。2014年からは中小企業のIT活用支援を手がける事業部門をマネジメント。2017年に独立。 現在は、ディレクターバンク株式会社代表取締役、兼ディレクター

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2019 All Rights Reserved.