第四回デジマ運営勉強会トップ

【開催報告】第四回デジマ運営勉強会 「行き詰まらないためのコンテンツマーケティング運営」

投稿日:2018年10月19日 更新日:

編集部の河村です。2018年10月18日(木)、第四回デジマ運営勉強会を開催しました!今回のコラムではその開催報告をさせていただきます。

第四回デジマ運営勉強会のテーマは「行き詰らないためのコンテンツマーケティング運営」。スピーカーは3ピースプロジェクト 辻岡 克敏氏。

また、ディレクターバンク(株)代表取締役 棟近から、この「Web担当者のための見積もり相場ガイド」をどう運営しているかをお話しさせていただきました。

第四回デジマ運営勉強会の会場は神田

今回の会場は神田駅近くの「みんなの会議室 神田」。
神田駅北口から徒歩4分程(Google Map調べ)とアクセス良好です。
この建物の地下1階となります。

第四回デジマ運営勉強会会場

地下に降りてからがちょっと分かりにくいのですが、
エレベーターを降りて右手の奥に入っていただくと……

第四回デジマ運営勉強会道順

この部屋です。

第四回デジマ運営勉強会部屋

またここでの開催もあるかもしれないので、その際はぜひご参考に。
部屋に入るとこんな感じ。広々快適です。

第四回デジマ運営勉強会部屋の中

勉強会開始!

勉強会開始

毎回十数名程度の規模で開催しているので、じっくり話を聞けます。

参加者同士のつながりができることも多いので、Webマーケについて相談できる人がいなくて悩んでいるという方におすすめです(興味を持っていただいた方、次回はぜひ!)

Web担当者のための見積もり相場ガイドの運営

棟近さんパート1

まずは、ディレクターバンク(株)の棟近より。

今回のテーマが「コンテンツマーケティング」だったこともあり、この「Web担当者のための見積もり相場ガイド」をどう運営しているのかをお話しさせていただきました。

そもそもこのサイトはなぜ運営しているのか、どうやって運営しているのか、運営を続ける中でコンテンツマーケティングについて気づいたことなどなど……

棟近さんパート2

サイトの成長率などはじめての情報の公開もありました(私もはじめて見ました)。

行き詰らないコンテンツマーケ運営とは

辻岡さんパート1

そして、いよいよ今回の勉強会のテーマ、3ピースプロジェクト 辻岡 克敏氏による「行き詰らないためのコンテンツマーケティング運営」について。

辻岡氏は、2001年よりWEBプロデュース業に携わり、リニューアルや新規メディア立ち上げなど、企画中心のプロデュース案件を受注側・発注側双方の立場から多数経験してきました。

そして2011年に独立。これまでに、サッポロビールの共創プロジェクト「百人ビール・ラボ」、NHKエデュケーショナルの子育てメディア「すくコム」、厚生労働省委託事業「LO活」など、さまざまな案件を手掛けています。

辻岡氏パート2

コンテンツマーケティングというと「バズらせる」というイメージがあるかもしれません、「バズる」を追いかけると、次第に疲弊してきて運営を続けることが難しくなります。

コンテンツマーケティングにおいて「SEO」を重視しているケースも多いかもしれません。しかし、そればかりを追いかけていると、重要なところを見落としている気がする……という心当たりのある方も多いのではないでしょうか。

では、どうすれば良いのか。そもそも「コンテンツマーケティング」とは何なのか。

コンテンツマーケティングにおいて本当に重要なこととは……ということを、辻岡氏が手掛けてきたWebサイトの事例をあげつつ教えていただきました。

締めはいつもの乾杯で

乾杯

勉強会の最後は、軽食とビール(ソフトドリンクもあります!)で簡単な懇親会を。
青いビール(プレモルの香るエール!)に毎回こだわっています(笑)。

懇親会

質問しそびれた……ということがあれば、この場がチャンス。
また、他のWebマーケティング担当者とつながることで、いろいろ情報交換もできます。

次回は年明け開催予定です

隔月で開催しているこのデジマ運営勉強会ですが、年末は皆さん何かと忙しいということで、次回は年明け開催予定です。テーマはいろいろ検討中ですので、お楽しみに。リクエストもあればぜひお知らせください。

ちなみに前回の開催報告はこちら。

【開催報告】第三回デジマ運営勉強会「ブランディングの重要性と今後のEC業界」

見ていただくと分かりますが、前回と今回、開催報告のテイストが全然違います。書くのが大変だから……ではなく(ちょっとだけそれもありますが)。

せっかく皆さんに来ていただくので、詳細は実際に勉強会の場で知っていただくとして、興味があるけどどうしようかな……と迷っておられる方に、こんな感じですよ~と敷居を下げていただくものにしようと思っております。

参加していただいた方にも、こんな感じだったな、次回も行ってみようかな、と思っていただければ幸いです。

デジタルマーケティングBPO「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
河村 郁恵

i.kawamura

山口県東部出身。京都大学文学部卒。国文学専攻で源氏物語など王朝物語にそこそこ詳しい(いつか仕事につながることをひそかに夢見ている)。卒業後、自然食・健食などをECで扱うプレマ株式会社に入社。ECのカスタマーサポートから始まって、商品開発、マーケティング、プロモーションなどを担当。その後、EC事業者・支援企業向けのメディアを運営するECのミカタ株式会社に転職。編集部で日々の記事作成からメディア運営、フリーペーパー作成のディレクションなども担当。

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2018 All Rights Reserved.