Web担当者におすすめ!RFPテンプレート提供サイト8選!:2017年8月版

投稿日:2017年8月23日 更新日:

自社のWEBサイトをリニューアルの見積もりを制作会社や開発会社にお願いする際、どのような提案依頼書(RFP、アールエフピー)を書けばよいでしょうか?

RFPをまだ書いたことがない、イマイチ苦手なWEB担当者のために、具体的なRFPの記載例を公開しているWEBサイトを調べてみました。RFP作成の際の参考にしてみてください。

RFPテンプレート提供サイト8選

1.PLAN-B/情報発信メディア「Pinto!

【Web担当者必見】制作外注時のRFP(提案依頼書)の書き方はこれだ!

企業コーポレートサイトをリニューアルする場合のサンプルRFPがわかりやすくまとめられています。

→ 詳しくはこちら

2.Webコンサルタントの大前創希が緩やかに進行するブログ

WebサイトのRFP(提案依頼書)作成時に必要な要素リスト

WEBサイトの作成依頼をする際のRFPとして、盛り込むべき項目を細かくリスト化されています。またRFPを書く際のアドバイスも具体的な文例入りで紹介されています。

→ 詳しくはこちら

3.WEB担当者フォーラム

はじめてのRFP――発注時に意思疎通をスムーズにする提案依頼書の作り方

記事は2008年のものなので少し古いですが、富士通が実際に提供する子ども向けのWEBサイトをベースにしたRFPのサンプルが公開されています。

→ 詳しくはこちら

4.Webに詳しくないWebマスターのためのブログ“Getting Better”

RFPの作成は難しい、だからRFIから始めよう!

RFPだけでなく、RFI(情報提供依頼)の記入例付きのサンプルがダウンロードできます。

→ 詳しくはこちら

5.OpenCms

CMS提案依頼書(RFP)、要求仕様書(要件定義)の作り方

CMS(コンテンツマネージメントシステム)導入を想定したRFPの書き方のサンプル文例が紹介されています。

→ 詳しくはこちら

6.タクト情報システムズ

RFP(提案依頼書)の書き方

WEBサイトではないですが、既存の業務フローのシステム化を開発会社に依頼することを想定したRFPのサンプルが提供されています。RFPの各項目についての書き方のアドバイスも参考になります。

→ 詳しくはこちら

7.IT Koala Navi

IT担当者でなくても書ける!とことん優しいRFPの書き方

販売管理システムを社内導入するという視点で、文例込みで詳しくRFPの書き方を説明されています。

→ 詳しくはこちら

8.Web担当者のための見積もり相場ガイド

RFPテンプレート(エクセルファイル)

実際に私たち編集部が、取材で見積もりをとる際に実際に使っている「RFP(Request For Proposal:提案依頼書)」をエクセルファイルで提供しています。
WEBサイトの制作や開発に汎用的に使えるフォーマットになっていますので、ぜひご利用ください。

→ 詳しくはこちら

編集部のまとめ

発注側の意図をできるだけ具体的、細かく制作会社や開発会社に伝えることができるか、というのがRFP作成の基本のようですね。RFPの精度が高ければ高いほど、見積金額や提案書の内容が洗練され、プロジェクトの成功確率が高まります。
ぜひ、これらのサイトを参考に、いい提案を引き出すためのRFPを作成してみてください。

デジタルマーケティングBPO「Web担アシスト」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© Web担当者のための見積もり相場ガイド , 2018 All Rights Reserved.